Goldstine研究所

mosuke5's tech blog

ブログ移転しました。5秒後にリダイレクトします。

Ansible、ソースインストールする際のPalybookの書き方

最近、Ansibleを使い始めたのだが、yumやapt-getでインストールできるものはいいけど、 どうしてもソースインストールが必要な場合がある。ソースインストールを行う際のPlaybookの書き方と注意点をまとめた。まず、あたりまえだが、ソースインストールを行…

【VPS1台でインフラ勉強】多段SSH設定(おまけ)

VPS1台でインフラ勉強の会で、VPSのホストサーバ上に仮想でさらにいつくかのサーバを立てたが、 仮想のサーバにアクセスするには、ホストサーバにアクセスしてから更にSSHをしなければならない。 これが面倒だったので多段SSHの設定をして、一発でSSH接続で…

【VPS1台でインフラ勉強】HAProxyでロードバランサーを構築

前回の【VPS1台でインフラ勉強】サーバ複数台構成、Nginxでリバースプロキシ構築に続き、同様の環境を用いて、ロードバランサ構築を行った。 ロードバランサの構築にはHAProxyを利用した。 1. 環境 前回同様で、さくらVPSの1GBのプラン1台のみ。 ・メモリ:…

自宅サーバ公開時などのDDNS、固定IPについて整理

自宅サーバを公開するときに使うDDNSや固定IP。 それが必要な理由について図解的にまとめ。それだけ。

【VPS1台でインフラ勉強】サーバ複数台構成、Nginxでリバースプロキシ構築

ロードバランシングとかクラスタリングとかリバースプロキシとか、 業務でも使っているし、概念とかはわかってるけど、自分で構築したことはやっぱりない。自分で構築してみたいなーと思いつつもあたりまえだけど、サーバやネットワーク機器をそう簡単に調達…

CentOS7, iptables設定でハマった

最近VPSのOSをcentos7にしたのだが、なかなか手付かずでiptablesの設定も放置していた… (sshの最低限の設定はしていたが、ほんとうに良くない…)久しぶりに手が空いたので設定するかーと思いきや まず/etc/sysconfig/iptablesがないし...Cent7からのsystemc…

D3.js、DBからのデータ連携方法の検討

最近D3.jsを使う機会があり、DBのデータを読み込ませる方法についていくつか検討した。 例えば以下の状況を考える。 【やりたいこと】 「DBに格納されているデータを使って、D3.jsで折れ線グラフを描く」【DBの構造】 カラム名:型 date : datetime value : …

2014/8/2 Arduino会を実施の報告

2014年8月2日(土)に大学時代の研究室の同期・後輩を巻き込んでArduino勉強会を行った。 Arduinoをほとんど触ったことのないメンバーで実施したのだが、初心者でもプロダクトを作り上げられるところまでできた。 その勉強会の簡単な資料を掲載。

【Ethernetシールド】Arduinoをネットワークへ繋げる(1)

Ethernetシールドを使ってネットワークへ繋げる。 とりあえずは、スモールステップでPCとの1対1の通信。 PCとの1対1通信 構成図 Arduinoソースコード #include <SPI.h> #include <Ethernet.h> byte MAC[] = {0x90,0xA2,0xDA,0x0F,0x8B,0xA2}; byte IP[] = {192,168,11,3}; void </ethernet.h></spi.h>…

【これだけは抑えておきたい】Arduino入門まとめ

前々からArduino自体はもっていたし、ちょろっと触ったことはあったのだが、 大学時代の研究室の仲間とArduino勉強会をやることになり、それに向けて友人と再入門したのでそのときのメモ。 Arduino入門にこれだけは知っておきたい事項をプログラム形式にまと…

【雑記】VPSとお別れしました…

2012年07月18日から契約していたVPSサーバを本日解約した。 約2年間の契約していたわけだがちょっと振り返るといろいろあったなーと思う。 ぼくがまだ大学3年のとき、ソーシャルブックマークサービスをリリースしたのだが、 その時はまだエンジニア初心者…

ロードバランサをロードバランスする

ぼくはネットワーク構成については素人です。 大量のトラフィックをさばくためにロードバランサを使うがロードバランサが耐えられない量のトラフィックにはどうするか。 ちょっと疑問に思ったので素人なりにちょろっと考えてみた。

ER図作成ツール-MySQL Workbench- を使ってみた

表題の通りER図作成ツールというものを使ってみた。 開発をやる現場では当たり前のように使われているのかもしれないけど、ぼくは使ったことなかったです。 ER図とかテーブル構造はExcelでまとめて管理していました。きっかけは、ソフトウエアデザインを読ん…

データベース、隔離性水準とはなにか

データベースには、トランザクションが持つべき特性であるACID特性というものを備えている。 ACID特性 A Atomicity 原始性 C Consistency 一貫性 I Isolation 隔離性 D Dirability 耐久性 ACID特性については詳しく書かないが、その中に隔離性という以下の特…

VLAN、Trunkを使った実践的な構成のメモ

VLAN、Trunkそれぞれを一部分的に切り出した説明はよくあるが、 それらが組み合わさった実践的な構成についてあまり書いてないので、例を考えて載せてみる。(1) L2スイッチに2つのシステムのサーバ(それぞれが冗長構成)がある。 (2) それぞれのシステムは…

【SQLテーブル結合】INNER JOIN とWHERE結合の違いについて その2

前回の「【SQLテーブル結合】INNER JOIN とWHERE結合の違いについて」の続き。 やはりFROM句の後にテーブルを複数書いてWHEREで結合させるのはナンセンスだと思う。例えば、内部結合に加え、外部結合もある場合を考える。WHERE型 SELECT * FROM table1, tabl…

【SQL テーブル結合】INNER JOIN とWHERE結合の違いについて

テーブルを内部結合するとき、いつもINNER JOINを使って書いていたが、 「FROM句のあとに複数のテーブルを書いてWHERE句で絞り込む」やり方があることを知った。INNER JOIN型 SELECT * FROM table1 INNER JOIN table2 ON table1.id=table2.id WHERE型 SELECT…