Goldstine研究所

mosuke5's tech blog

ブログ移転しました。5秒後にリダイレクトします。

【年末遊び】秋葉原で自作PCパーツ集めて作った

自作PCを作ったのでその材料と参考資料などを簡単にまとめる。
すべての部品は秋葉原ツクモで揃えた。

わけがあって荷物はすべて手で運んだのだが、かなり重くなるので郵送をおすすめする。
以下買ったパーツ一式や用意した道具。
ちなみに全部で54000円程度でした。(お店で買うとセット割などがあったため)

材料・パーツ一式

メモリ


価格.com - Team TED38192M1600C11DC [DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組] 価格比較

光学式ドライブ

電源ユニット

グラフィックボードも積んでいないし、ゲームとかもやる予定はないので430Wで十分。
また、PCケースも大きめのものを選ぶ予定だったので大きさも気にしなくてオッケーでした。

ENERMAX エナーマックス PC電源 Revolution X't 430W ERX430AWT

ENERMAX エナーマックス PC電源 Revolution X't 430W ERX430AWT

参考にした書籍

利用した道具など

・プラスドライバー
 ⇒PCケースとマザーボードなどを固定したりするのにドライバーは必須
・インシュロック(結束バンド)
 ⇒PCケースに何本かついてくるが、綺麗に配線しようと思うと何度かやり直したりするので用意しておいた方が無難。
・ニッパー
 ⇒インシュロックを切ったりするのに必要なので準備しておきましょう。
・LANケーブル
 ⇒今回無線LANモジュールは搭載していないので、家のネットワークにつなぐには優先が必要。
  秋葉原のジャンクショップでカテゴリ6のストレートケーブル5mで200円でした。(すごいお買い得)
・OSインストールディスク
 ⇒作ったPCにはUbuntuを入れたかったので予め、イメージをDVDに焼いておきました。

以下は当然だがないと、セットアップできないので要注意。
・ディプレイ
・マウス
・キーボード

完成ものと苦労したこと

作るだけならとても簡単なのだが、そのなかでも一番苦労したのはやはり「配線」。
はじめはなにも考えずに配線してたら、蓋が閉まらなくなるわ、ファンに線がぶつかるわ…でやり直した。
配線を綺麗にするには上であげた「インシュロック」を追加で買っておくといいと思います。

表面
f:id:mosuke5:20141229154205j:plain

裏面の配線
f:id:mosuke5:20141229154214j:plain

【おまけ】昼飯

シュタインズゲートのまゆしぃおすすめのメンチカツ屋にいきました。
ご飯を大盛りにするとすごい量出てくるので注意(笑)

キッチン ジロー 外神田店 (kitichen JIRO) - 秋葉原/洋食 [食べログ]